FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.10.24 (Sun)

そこに違う色のボールがあったのか?

昨日、天皇杯・皇后杯のテレビ中継がありましたが、見ながらツイートしてしまいました。

「全日本エアソフトテニス選手権中継・・・」


ボールが見えない!

と苦情を言いたい気持ちも分かりますが、ソフトテニスファンとしてはほぼ唯一、テレビ中継をしていただけるありがたい番組なので(しかも一部の地域を除かない全国ネットだ!)、NHKに苦情を申し立てるのは、ぐっとこらえましょう。

FSNさんのご指摘はもっともなんですが、ひねくれものの私はちょっと違う見方をしてみたいと思います。


「天皇杯・皇后杯の試合会場にピンクや黄色のボールは準備されていたのか?そもそもカラーボールの使用は検討されてないのか?」

今回のように砂入り人工芝コートでのテニス開催で中継されるときに、逆光にならざるを得ない場合、白いゴムボールだと見難い画像になるリスクがあるという経験があるはずなのに?

という疑問です。

そりゃ、決勝戦だけボールの色が違うというのは選手にとって違和感はあるでしょうから、せめて二日目くらいからは、中継に備えてカラーボールを使用するくらいの連盟の配慮があってもよさそうなものです。

FSNさんがご指摘の通り、このボールが見えないソフトテニス中継事件は、過去にケーブルテレビで放送されていた「GAORA」でもありました。

そもそも、ソフトテニスの中継がなぜないか?
といえば、
テレビ業界からしておいしいコンテンツではないから!
と、残念ながら、世間的にはそう判断されているわけでしょう。(ま、日本シリーズだって地上波での中継はないくらいですから)

で、あればせっかくの中継です。
土曜日の15:00~というテレビを視聴者が少ない時間にしか放送できないとはいえ、ちびちび各都道府県連が動画をアップするより、ほんのちょっとの”気付き”と”配慮”で回避できたのではないか?
と思うのです。


冬のスポーツであるサッカーでは、雪の日や試合途中に雪が降ってきた場合、蛍光塗料が塗ってあるボールを使用しますし、ボールが見えないといえば、アメリカンフットボールなどはテレビカメラさえ追えないプレーが繰り広げられます(これは違うか)


ソフトテニスをメジャーに!

という思いは私もありますし、連盟の方々も強く願っていることでしょう。

せっかくのトッププレーヤーの映像を見る少ない機会です。
であれば、少しでも綺麗に、ちょっとお化粧して出てきても悪くはないんじゃなかろうか?
と思います。


テレビや、その他媒体にソフトテニスが出るようになることがメジャーになることではない。
それはモチロンですが、

忘れてはならないのは

次のアジア大会ではソフトテニスは「テニスの一種目」として辛うじて種目化されたという現実。
この現実をちゃんと見据えて、「せっかく放送したのに苦情かよ!」という状態にならないよう、もう少し、いろんな部分に”気付き”と”配慮”、そして「アイデア」があったらなぁと思ったしだいです。


で、カラーボールの使用はどうなんだろ?
というのが私が簡単に思ったアイデアです。



追伸:「エアソフトテニス選手権なら、俺は自信があるぞ!!」と思いました・・・
15:57  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://xystapinkfakepart2.blog103.fc2.com/tb.php/63-8348c7d6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。