2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.03.04 (Thu)

ついった報告。

人生ゲームから始まり、パソコンもPC8801時代から付き合い、16ビットパソコン、32ビットパソコン(←これが初めて買ってもらったパソコンだ!)、ファミコン、そしてインターネットもダイヤルアップテレホーダイ時代から使い、ホームページ、メール、メッセンジャー、チャット、ブログ、SNS・・・と、デジタル機器にはそれなりに付き合いの深いじすたではありますが、ここに来てツィッターをはじめました。
ツィッター暦3日・・・

ツィッターの魅力を薄く語ってみます。

ツィッターとは”パラレルワールドで起こっていることを知ることが出来る”ことであり、”パラレルワールドからスピンアウトしている自分を発見できるツール”だと思います。


たとえば、”じすた物語”というストーリーがあるとします。
一方で、”じすた物語”が時を刻んでいる間に、”フクダ物語”がまったく別の場所で同じ時を刻んでいるわけです。

まったく別の場所で同じ時を刻んでいること。

これが重要なポイント。

じすたが一生懸命、ソフトテニスオンラインのブログを書いている同時刻に、フクダは酒に飲んだくれていることがあるわけです。
これは当然のことでありますが、これを実感することはなかなか難しい。

つい最近、「24」というアメリカのドラマがあったのですが、これも「24時間という区切られた時間にある、いろんなストーリーを一つにした」ものだったのかもしれません。

要は今、自分が思っていること、感じていること、いる場所、等などを”ツィットする”こと、つぶやくことで、違う場所にいる誰かが思っていること、感じていることを返してくれる・・・そこに何かしらの魅力や可能性を感じさせてくれるのがツイッターというツールなのかなーって思います。

スピンアウトという意味では、たとえばメディア等で流されている時間と場所、その同時刻に違う場所で自分がいることの実感もあります。
簡単に”時代”って言ってしまいますが、時代の中で脇役ではない自分を”ツイット”することで感じられるツールでもあるように思います。

じすた流解釈@現時点では”言葉のどこでもドア、但し行く先不明”とでもいいましょうか・・・笑

これをどう使うか?
というので、いろいろモデル化を試みているわけで、やたらとツイッターツイッターという世間の潮流になっているのかな?って・・・

じゃ、これがソフトテニスと何の関係があるのか?
ソフトテニスオンラインと何の関係があるのか?
このブログに書くことの意味がどこにあるのか?


それはまったく不明です。
現状はソフトテニスオンラインのブログライターがとりあえず新しいおもちゃとして実証実験を始めているところですからね。ほんとくだらないツィットが飛び交ってます。(特に”ゆぅ”)

とにかく、街中で”世界の中心で愛を叫んでみても、きっとほとんどの人は無視するかもしれませんが、ツイッター上だと誰かが答えてくれるかもしれない可能性がやや高いように思ってます。


同時刻で違う人がいることの実感という意味で、どこでもドアという表現を使いましたが、違う時刻に違う人がいるということを感じるツールは”タイムマシン”なのかもしれません。
これにも人間は魅力を感じていると思います。
タイムマシンという空想の道具もありますし、たとえば、今の時代に竜馬や信長がいたら・・・なんてのはあちこちで考えられてますし、逆に現代人が過去に行ったらどうなるか・・・なんてのもバックトゥザーフューチャーとか戦国自衛隊とか比較的、よくありますね。

話がそれました。
新しいツール、ツイッター。
とりあえず、つぶやいてみましょう。

パケット代を除けば無料です。
そういえば、最近、”フリー”というのも流行語になりそうですね。



そんなわけで、アルコールフリーは受け付けないじすたのツイッター報告でした。
21:44  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

ツイートです。
小鳥のさえずりって意味です。

そう。つぶやきではなくさえずりなのです!ピーチクパーチク
ゆぅ |  2010.03.06(土) 13:10 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://xystapinkfakepart2.blog103.fc2.com/tb.php/24-39db8a1c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。